相談事例検索

医療相談「診断書を出すのに3カ月かかる」という病院

相談者:50歳代 女性 給与生活者

ターゲット 一般

相談内容

病院に入院していた。「診断書を出してほしい」と依頼したところ、「3か月かかる」との回答で、困っている。

対処方法とアドバイス

上記の相談以外にも「『(診断書を)すぐには出せない』と言われた」などの相談があります。医療を受けた相談者にとって、診断書は生命保険、損害保険の保険金請求する際に添付する、休業した場合に勤務先へ提出するなど、様々な利用目的があり、重要な書類になっています。医師法(第19条第2項)、歯科医師法(第19条第2項)で、「交付の求があつた場合には、正当の事由がなければ、これを拒んではならない」と規定されています。しかし、実際の医療現場では様々な事情により、直ちに交付できるとはかぎらないようです。医療トラブルの解決には専門的な知識が必要となる場合が多いため、当センターでは、医療サービスに関する相談が入った場合、市、県、医師会が設けている相談窓口を紹介しています。

主な相談窓口は次表のとおりです。

(最終更新日 平成27年2月11日)

※名古屋市、愛知県の相談窓口等を支援するものとして、厚生労働省が医療安全支援センター総合支援事業を行っています。

医療安全支援センター総合支援事業は、相談内容の例を、自身のウェブサイトで紹介しています。

こんなときご相談下さい
医療安全支援センターでは、さまざまな医療に関する相談について、解決の糸口を探すお手伝いをしています。
1.多くの検査を受けたが、検査の必要性が理解しづらい
2.主治医以外の先生の話も聞きたいのだが、主治医にどう切り出してよいかわからない。
3.手術後の経過が思わしくないのでカルテの開示を求めたいが、お願いできるのか。
4.院内処方と院外処方とは何か違いがあるのか。
5.現在使用している薬の服用について詳しく知りたい など
(医療安全支援センター総合支援事業ウェブサイトより)

関係法令や参考サイト

医療安全支援センター総合支援事業
http://www.anzen-shien.jp/index.html
相談窓口
医療安全相談窓口
http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/8-3-1-0-0-0-0-0-0-0.html
相談窓口
医療安全支援センター
http://www.pref.aichi.jp/0000024491.html