相談事例検索

副業のサイトに登録したら出会い系サイトだった

相談者:20歳代 男性 給与生活者

ターゲット 若者・一般

相談内容

スマートフォンで、副業支援のサイトを見つけた。高収入・支援金があることが書かれてあり、登録無料のため試しに登録をしてみた。登録をするとすぐにメッセージが届き、セレブ女性の悩みを聞くだけでお金がもらえると書いてあった。最初は無料でメール交換できたが、途中から有料ポイントに切り替わり、クレジットカードで決済した。メール相手の女性から直接アドレスを交換することを持ちかけられ、サイトからシステム解除が必要だと言われた。システム解除のためにサイトに指示されたとおり免許証の写真も添付してメールを送ったが、文字化けしてしまい、文字化け解除費用のためのポイントをコンビニ決済した。その後、何度もエラー修正費用を請求され、ポイントを買い続けているうちに、100万円近くを支払ってしまった。女性からは連絡がこない。どうしたらいいか。

動画で学ぼう!

対処方法とアドバイス

高額現金をもらえると期待させ、不必要にポイントを使わせる詐欺的な出会い系サイトと思われます。相談者がサイトでクレジットカード決済した時に決済を代行する会社からメールが届いていたことから、決済代行会社の関与と連絡先がわかりました。相談者が経緯を書面にまとめて、決済代行会社、サイト運営業者に送付し、取り消し交渉をしました。またクレジットカード会社にも支払の保留を依頼する書面を送付しました。その結果、決済代行会社にてサイト利用分が全額取り消し処理され、クレジットカード会社に取り消しデータが到着したことを確認しました。また、支払済分は全額返金されました。

トラブル解決には証拠が不可欠!
出会い系サイト内のメールは保存メール数や保存日数が決められており、サイトから大量にメール送信されることで、前の日付のメールが自動的に消えます。相談者が当センターに相談した時点で、サイト内で受信したメールの多くを保存できました。これらの証拠により、だまされた経緯を詳細に主張できたことが、全額取り消しにつながりました。

副業サイトへの登録には十分に注意!
簡単に確実に収入が得られる副業はありません。登録する前に副業サイトの利用規約などを確認し、怪しいと思ったら登録しない勇気も大切です。

「有名芸能人」「高額所得者」「高額遺産の相続人」などのサクラに注意!
詐欺的な出会い系サイトの相談では、メール相手が「有名芸能人」と自称し悩み相談を持ちかける相談や、「高額所得者」や「高額遺産の相続人」などを装ってお金をあげると言ってくる相談もあります。いずれも言葉巧みにメールをさせ、メール交換でポイントが加算され、料金が発生するシステムになっています。有名芸能人が出会い系サイトでメールをやりとりすることは考えられず、また見ず知らずの人にお金をあげる人が出会い系サイトに登録するとも思われません。そんなメールが届いても、返信しないことが大切です。甘い言葉のメールには注意しましょう。


(最終更新日 平成27年2月19日)

関係法令や参考サイト

(独)国民生活センター 
「決済代行会社から請求される出会い系サイト利用料金」
http://www.kokusen.go.jp/jirei/data/200405.html