ご注意ください!

2013年1月31日
名古屋市消費生活センター発表

名古屋市消費生活センターをかたる電話にご注意 !!

過去に金融商品の投資で被害にあわれた方に、「名古屋市消費生活センターの職員を名乗る者」から、不審な電話があったことがわかりました。

 

「被害を回復する国の制度ができた。利用するには供託金と保証金が必要。電話してみるように」 などというものです。

 

名古屋市消費生活センターでは、相談されたことのない方へ、当センターから電話をかけることはありません。センター職員を名乗る者が教える当センターや国の機関の電話番号もニセモノです。
電話があっても決して信用しないでください。

 

しつこく勧誘がある場合等には、最寄りの消費生活センターや警察署に相談してください。

PDFについて

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(アドビリーダー)というソフトが必要です(無料)。
お持ちでない方は下記よりダウンロードしてインストールしてください。

アドビリーダーダウンロードページへ
http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html