製品に関する苦情・相談事例

子供用スニーカーに突起物

衣料品平成21年度

3歳の子供から足が痛いと言われたが、単なる靴擦(くつず)れと思っていた。後日、スニーカーのかかと部分に突起を見つけた。

観察

スニーカー(相談品)の右かかと内側に突起があることを確認しました(写真1、2)。
(写真1)左かかと内側は突起がない (写真2)右かかと内側に突起がある
 

試験 1

相談品をX線CT装置で撮影すると、内部の素材の一部が突起状に変形していることが分かりました(写真3)。
 
(写真3)X線写真による右かかと内側の突起

試験 2

相談品のかかと部分を素材ごとに分解して比較したところ、プラスチック製の芯が人工皮革からはがれ、変形し亀裂が生じていることが分かりました(写真4)。
(写真4)分解したかかと部分

結果

突起の正体はプラスチック製の芯の変形と判明しましたが、変形の原因が製造方法や使用方法等のどこにあったのか特定はできませんでした。

ハッピーくんからのアドバイス

幼い子供は製品の不具合をうまく説明できない場合があるので、保護者は使用する前に製品をしっかり観察し、安全かどうか確認してから使用することが大切です。事業者はいろいろな相談事例を参考に、より安全な製品の開発に取り組む必要があります。

(このテストは、独立行政法人国民生活センターの協力により行いました。)